スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.12.10 Tuesday |  | - | - | 

気が重く、足取りも重い…

お久しぶりです(´ω`)



足取りが重い私です…
こないだチラッと話に出した例の
やぴさんとタメの先輩の件です
いきなりスイッチ入られてしまった、あの先輩です


あれ以来もちろん誘いを全部断ってました。
で、私が旅行行って携帯通じない間に
その先輩、本配属で転勤が決まったそうです



遠くに行くとのこと。
今月には行くとのこと。


だからまた誘われました
返事できずにいたら
強制的に日程決められました


でも幸か不幸かこれからバイト三昧の私は
誘われた「1日ドライブ」は当然無理なので断り、
(ドライブとか逃げ場ねーし(-_-;)
バイト後に少し会うってことで乗り切りました




でも会いに行くのが億劫でなりません…
私、恋愛関係が本当にダメな人間なのかも(-_-;)
やぴさんと付き合ってる時も長くなったら
「もう別の人とやり直すのは面倒くさい」
とか言っちゃってたし…



前も別で友達からいきなりスイッチ入られたことあったけど
(それは完全に私の隙とかでなく相手のコンディションで)
もう面倒くさい…疲れる(´・ω・`)



なぜ友情関係って成立しにくいのだろー
彼女持ちほど安心できる人はいないっす
しかし彼女いたらいたでまた面倒くさいんだコレが(-_-;)




やっぱり女友達が1番やね〜
これまた面倒なけと多いけど(^_^;)



実は一緒に旅行いった子も大分疲れました
私こういう毒舌で物事ハッキリ言う性格なので
依存性の強い友達が自然に寄ってくる



でも本当はそんな頼りがいある人間ではないので
ずっと依存されるのは疲れます



意見を委ねないでほしいし、
ハッキリ言って欲しいし
自分のことは自分で決めて欲しいです(´ヘ`;)



もちろん私も悪いとこ沢山あったし、
物言いがたまにキツかったしで色々と反省してますが…
旅行中、割と無言な時間多かったです



ただ旅行を終えてすごいなと思ったのが、
いつもなら嫌になったらすぐ切ってしまいたい
もしくは、距離を置きたくなる非情な私ですが
その子は前に旅行行った別の子より面倒だった割に
そうは思わなかったんですね



割と大事な時期に一番密な時間を過ごしてたからか
思わずに済んだ



あとこう書いていて一番大きいのは
彼女はしっかり自分を見つめ直す子であるということ。
私は自分について常に悩んで改善しようとすることが
一番大事だと思っているので、
そしてその子は悩んでいるのがすごい分かるので


一緒に頑張っていこうねって気持ちになれました。
色々と申し訳なかったけど、
また一緒に旅行に行こうね(^-^)/って感じです




うーん話が紆余曲折しました



このブログは段々と恋愛と本音ブログになってますね


わは(≧ω≦)


こんなブログで大丈夫でしょうか?
嫌いにならないで下さい…(ネガティブ笑





では今から気が重いことしてきます



あー今度恋愛する時は自分から行くようにして
自分から掴み取りたいなぁ


仕組むのではなく。





もうすぐやぴさんの誕生日です
それについても悩みがあるので(笑)
また書きますね
2009.09.06 Sunday | 19:00 | comments(0) | モノオモイ* | 

職業

 


自分は総合職しか考えられなくて
給料や福利厚生とかよりも


自分のやりたいことを最優先して
シュウカツをしていた。


だからエントリーは沢山したものの、
実際に動いた企業は結構少なくて



そんななかで行きたいと思ってた企業に
内定をもらえて普通に嬉しいはずなのに・・・



悩む・・



それがシューカツ(;´д`)



完全に内定ブルー・・





本当はちゃんと頑張ったんだと思うんだけど



あまりにもすんなり受け入れてもらえたから




戸惑いを隠せない。






ちゃんと早めに行動してたからだし、



自分についてきた結果なはずなのにーっ






いいのかな(;´д`)




周囲が金融とか生保とか商社とかの
一般職を受けてる人が多くて(女の子わね




そういった堅実な会社で一般職として入って
そこそこの給料でアフター5を楽しむほうが・・




幸せな人生なのかな??




とか考えちゃう(><)






自分が事務とか絶対出来ないだろうに



なんかそのほうがいいのかな・・・とかおもっちまうぜよ。







そういう所のほうが


いいだんな見つけられそうだしね(´*`) ふえー





はー





ひふへほー






2009.05.13 Wednesday | 02:10 | comments(2) | モノオモイ* | 

人生相談

 


あーー



既に社会に出ている方々に
人生相談したいです。




就職について




現在、職を求めて彷徨い中ですが
(つまりシューカツ!中





行きたい!って思っていた
会社にご縁あって内定戴けそう




ではあるんですが、




今とっても悩んでいます・・・






仕事内容は一時期の私にとって
理想的ではあるのですが





自分自身がそこでずっと
やっていけるのかどうか



を考えるとすごい悩みます。。。





もともとサービス業はやだー!って
思ってたのに、まさにサービス業だから(´・ω・`)






自分は一旦その場に置かれれば
腹をくくってやるし、結構楽しめる性格ではあるけど





ずっとずっとやるのはストレスたまりそうだなーっと・・






そもそも自分はずっと仕事やり続けたいのか、とか
そういうのもわかんない・・






一度は此処に決めよう!って思ってたけど
イザとなるとめっちゃ悩む・・







自分の向き不向きとか
どうやって判断しればいいんだろうか






(´・ω・`) はーふ
2009.03.30 Monday | 02:18 | comments(4) | モノオモイ* | 

無期懲役

いま寝る前に今日の夕刊読んでたら
怒りがこみ上げてきたから書く。



東●都江●区マンション女性殺害事件の
判決が出ましたね。無期懲役。




一度は死刑判決だったけど
無期懲役になったか




と思って、でも公正な判断をしたんだろうなと納得したけど





いま朝日新聞を読んでたら怒りがこみあげてきた




その理由は無期懲役となった
観点の中のふたつに
●保険金や身代金が目的ではないこと
●裁判員制度導入後を若干意識





なんだそれと思った。
後者は朝日新聞側の考察だから
一概には言えないが私もそれはありそうだなと思った





っで前者。





保険金・身代金が目的じゃないからいいって
正直ふざけんなと思った





計画的犯行じゃないならいいという判断基準も
分からなくないけど





最近多すぎる理性を抑えられない殺人。




私にとってはそういう奴ほど罰したい。
「誰でも良かった」とか「死ぬ勇気がなかったから死刑になりたかった」とか
じゃあ私がお前を殺してやるよ




って思う。ありきたりな言葉だが、
お前一人のことで殺された人たちは
なんなんだよって泣けてくる。





以前秋葉原事件の時にとあるジャーナリストが
言っていたが、最近は低脳な犯人の事件が多すぎると。
言い方がおかしいけど、恨みを持った相手に計画的な犯行を企ててみろよと。





私は妙に納得した。






で、ちょっと話が脱線したが
●保険金・身代金目的ではない




の判断は本当にいやだ。
私が被害者でも遺族でも身代金要求で殺される方が
性的暴行を受けて殺されるよりよっぽど良い





こういう事件ばかり見ていると
女であることがすごい嫌だ





この話はこのあいだやぴさんとも
酒の席で話したけど
「性別」そのものがすごい嫌だ






知らない奴に自分の一番側まで来られる恐怖を
何で女だけが味あわなきゃいけないのか






おかしい






性よりも身代金を重要視なんですか
と思うと判決結果おかしいだろ




ふざけてるなぁと






と思いました。







ほんと性別なんてやだ
男ってやだって思っちゃうな




あー


かなり感情論で不愉快な書き方でごめんなさい。





でも怖いよね。
2009.02.19 Thursday | 04:24 | comments(0) | モノオモイ* | 

別れることが寂しいんじゃなくて

こんばんわんこ!





昨日「ラブモードは抑制気味で!」宣言しましたが
ちょっと書きたかったのでー書いてみる。



タイトル通りのお話。




昨日やぴさんに会ってる時またもや
やぴさんの元カノ話をツッコミまくっては
ぷりぷりしてたんですけども(*`ω´)笑




最近怖いんですよ。別れが色んな意味で。




それは別れるのが嫌ー怖いーってことじゃなくて
(いや勿論それも当然あるっちゃあるけれども)
別れていつか大丈夫になるお互い。が怖い。ってか寂しい。





私は過去2人付き合った人がいるんですが
どっちも半年続いてないし大した思い出ないんですよ。
や、あるけどその時は自分のことでいっぱいすぎて
恋愛も相手もそっちのけだったというか・・・



とにかくそんな感じ。




でもやぴさんは2人だけど、ちゃんと長く
付き合ってきていた訳です。私が元カノの話聞く度に
「ぽよだけだよ」「1番だよ」とか言ってくれるけど
やぴさんはそういう性格だからそれを本心で言ってくれてるのは
分かるけど、元カノに対しても勿論そうだったんだろなって。




それが悔しいってことじゃなくて、
元カノのこともその位好きだったハズなのに
今は私だけって言えちゃう、その時間の惨さが
悲しいんですよ!!(意味わかるかしら




だからうちらがもし別れたら、
別れっていつか来るものだろうから
その時はもちろんお互い半端なく悲しむだろうけど
それはそれで仕方ないとして・・・(仕方ないんか




その後、時間が経ったら平気になってきて
次の人と付き合って、次の人にまた同じように
優しくするんだろうな2人とも。って思うと
悲しいんですよ。付き合うって何だろう…みたいなね。




カップルという見えない契約を解除して、
また新たな人間と契約を結んだら
無条件に過去の恋人にしてたことと
同じことを許してしまうって。




時間ってなんて惨いんだ!みたいな。




でもみんなそうして生きてるんだって思うと
ほんと寂しいことです。あぁ、無常・・・




そんなことを力説する私に



やぴ「ホントぽよは想像力豊かだよね。
   悲しむ論点ズレてるから!」



ぽよ「いや、でも悲しくない?やぴさんは次の人に
   私にしたみたいに優しくするだろうし、私は次の人に
   やぴさんにしたみたいにキャッキャッするんだよ?!」



やぴ「うーん確かに…。しかもぽよ『私なんでやぴのこと好きだったんだろう。    
   何が良かったんだろう。キモイ』とか普通に言ってそうだもんね!
   Aちゃんみたいにさ。笑」




ぽよ「あー言いそう言いそう。言ってそう(笑」






やぴ「・・・・・本当に言ってそうだよね。ひどい…」




(´ω`)ノ<説明しよう。

Aちゃんとは私達カップルが唯一カップル単位で仲の良かった、
H君と付き合っていた女の子。悲しいかな結構早い段階で
別れてしまい、その後Aちゃんに会ったら「何で好きだったのか
わかんない。気持ち悪い」って言ってたーのよ。



気難しく照れ屋なうちらカップルが唯一、心を許せた
カップルだっただけに一緒に遊んだりしたかったので
別れた時はものすっごいショックだった。



ちなみに振ったのはH君の方。Aちゃんものすごい凹んでたのに
時間が経てばひどい言い様。確かにH君はカッコイイのに若干の
キモさもあったけども。笑)まぁそんなもんだよなーと思うけど、
やっぱ時間って怖い…。でも私もやぴさんと別れたらガチで
それ言ってるだろうと思う…(´ω`)(おいおい






話は戻り・・





大丈夫になる時が来るのって怖いことです。
そういうのを最近よく考えてしまっている私です。






恋愛悩みというより、
観念的にカップルという成り立ちについて
悩んでるって感じですかね(´・ω・`)





変わることって怖いことだ。











★おまけ★





私がずっとそんなよーなこと言ってたら最後にやぴさんが。




やぴ「じゃあ結婚すれば良いんじゃない?」


ぽよ「いや、それはない!」(即答


やぴ「言うと思ったー!」(更に即応






うん、こんなうちらはきっとラブラブ(´Д`)



2009.01.26 Monday | 15:52 | comments(0) | モノオモイ* | 

劇を観に行った

こないだの時のように
また誘われて劇を観て来ました





小道具は椅子4つとタオルだけ。
俳優は4人。価値観を次々覆していく
実に面白い劇でした。



俳優(脚本・演出家含む)さんたちの
アフタートークもありました。




そこで得た考え



●表現者って自分はこうだ!っていう
絶対的な何かを持っていて、プロを目指す場合は
信念と売れるモノとの狭間で揺れるもんだと思っていた。


つまりその2つしかないと思ってたんだけど、
もうひとつあったんだ!と認識Σ(´□`#)


誰しも「人に受け入れられたい」という想いはあるもの。
せっかく観て・聞いて・感じてくれてる人には、
できるだけ良いものを提供したい(=受け入れてもらいたい)
っていう想いもあるもんなんだーと。


普通に考えれば単純なことだけど、思いつかなかった。
表現者に対するイメージの問題かな。




●表現する人は無邪気な人が多い。
それを観る人(無数の評論家)たちは理屈っぽい。


私は「斜に構える考え方を超えた上で、
無邪気になったり熱くなれる人」ってカッコイイと思う。


それをやぴさんに言ったら「まぁそれはそれで怖い」って
言われたけど、私はそう思う。例えるならばこの映画
に出てくる大●洋みたいな役の人(映画オススメです。機会があったらご覧下さい★



表現者たちは色んなモノを観て・聴いて
芸術観を養って自分のものを創造するでしょ?


既存を超えて自分の創造するものに
自信のある人は純粋で素敵だと思う。



アフタートークで、観客が質問して
脚本家がそれに答えるのを聞いていてそう思った。



理論武装してる人って自信のなさの裏返しに
なっている人が多い気がするから。




カッコ悪いなと思う。




そう言うと全ての評論家に対する
批判みたいだけど、それは違います。
プロの評論家をそういう目であまり見たことないので。




●「客観的」って軽々しく言うの間違ってるかも。


いくら「客観的に・・・」って言ったって、
それは主観の入り混じった客観でしかない。


だって本人が言ってるんだから。




2つ目に書いた無数の評論家たちは
よく「個人的には…」などと言った。


「個人的に面白かったんですけど」

「個人的に不思議に思ったんですけど」



じゃあ君はこの場にいる観客全てを代表して
感想を述べられるんですか?疑問点を挙げられるんですか?



そう思った。



いちいち言わんでいいわー。



個人的なこと位、分かります。




場面によっては必要かもしれないけど、
「私は」って言えばいいじゃないか、と。



なんて言いながら、ブログでは
「個人的に」使っちゃうかも(笑





以上3点。




甲「理論武装で攻め勝ったと思うな バカタレ!」

乙「分かってる。仕方ないだろう。他に打つ手立てなくて」

甲「威勢がいいわりにちっとも前に進めてないぜ」

乙「黙ってろ!この荷物の重さ知らないくせして」




ミス●ルのランニング/ハイって曲の冒頭部。
やっぱいい歌詞が良いなぁ。



こちらもオススメです。ぜひ聞いてみて下さい
2008.11.19 Wednesday | 21:20 | comments(0) | モノオモイ* | 

向上心のない人間

私がダメだと思うこと。



「向上心がない」ということ。




周りが見えなくなって暴走する人もいれば、
冷静な人もいる。打算的な人もいる。
偉そうな人もいる。優しさを振りまく人もいる。





全ての行動は「向上心」の裏づけがされていなければ
たとえどんなに良いことでも意味をなさないと思う





「向上心」とはすなわち「自分を省みる時間を設ける」こと。






そしてそこから得た「答え」から、限りなく
問題を改善するような努力を行動に移すこと。






それが私の考える「向上心」







よくこういう人がいる。




「私(俺)はどうせダメなんだ」



自分は自分のダメさを充分にわかっていて、
それについて悩んでいるんだという姿勢を
他人に異常にアピールする人。




そういう人は決まってこう言う。



「分かっちゃいるけど、どう直したらいいか分からない」



そういう人は大体、ダメさも改善すべき点も
分かっているけどそれを行動に移す方法が分からないと言う





それはただの甘えだと思う。



誤解のないように言っておくと



自分がダメなのは分かっているけど、
でもどうしたらいいか分からない



という考えそのものが甘えなんじゃない。
私も常に試行錯誤してるし。



人間はそもそもそういう生き物であると思うから。
完璧な人間なんてありえない。
なにより常に試行錯誤していくのが人間だから。
それは人間にしかできない何よりの「人間らしい部分」だから。






私が悪いと思うのは、
問題を解決する気が限りなく無いに等しいのに、
他人に「自分が自分を省みれないダメな人間」だと思われたくなくて必死な人。
(つまり意識にないクセに高頻度で他人にアピールする人






しかし他者が何をおもってその行動を取っているのかは
他人には分かりようがないから。



もしかしたら出会ったその時がたまたまそういう悩みやすい時期
だったのかもしれないし、もしかしたらその場ではそう言っておいた方が
話の展開が分かりいいから仕方なく言っているのかもしれないし。



だから相手を決め付けることも、したくない。





相手を知ろうとする想いってとても重要だと思う。





「人を知る」ってきっと何十年かけても、出来ない行為だと思う。


それは「知った気になってはいけない」ということの意味も含む。





本人にだって、自分の知らない部分が沢山あるのに
他人がその人を限定することが出来るだろうか。いやできない(反語・笑



ちなみに人間には「自分だけ知っている自分」「他人だけ知っている自分」
「自分も他人もしっている自分」「自分も他人もしらない自分」がいる。
(ジョハリの窓:有名な心理用語





何があっても、本来は人のことを決め付けてはいけないものだと思う。
(もちろん自分のことも。自分を決め付けてその範囲内で生きようとすると
 自分の能力を最大限発揮できるチャンスを逃すだろうから





でも、そうはいっても実際にはなかなか難しい部分が沢山あって。




せっかく出会っても、その後関係を続けてくチャンスがなかったり、
最初からなんとなく相性が悪かったり、それで相手を知ることを諦めたり。



様々なことが入り混じって、
上手くいかないときのほうがきっと沢山ある。



でもそれも生きていくってことで。



そして上手くいかないからこそ、
人は試行錯誤しながら生きていかなきゃいけないんだと思う。




だから


「そんな人だと思わなかった」




っと想うことってよくあるけど、
こういう想いを持つことは本当は健全ではないと思う





それでもそう思ってしまうのは、
それだけ相手に期待があって、愛をもっていて
固執してしまっていたということ。





だから私は本当は他人に固執したくない。



幻滅するのもショックを受けるのもしたくないから。



それはその考え方が本来は健全じゃないから、
固執しないことで限りなくその健全でない想いを
持つことから回避することができるから。


加えて弱いからダメージを受けるのが怖いって思いも
きっと沢山ある。裏切られるのが怖いみたいな。








本当の意味で優しい人になりたい。






表面的な何かではなくて、
本質的な優しさ。





それを得るには強い人間にならなければいけない。





弱い人間は、自己防衛にも時間と労力をかける。

そしてその分、人に配慮する余裕がなくなる。



「優しいところが長所です」なんて軽々しく言う人がいるけど、
本当は言うべきではないと思う。




真の意味の強い人間になるためには、
様々な知識と経験と・・色んなことが必要で。




それを私はできるのかな








人に迷惑をかける人間にはなりたくない




私の根っことなる部分の考え方。





話が長すぎるので、切ります(笑





全てのことはリンクする。




全てのことに意味がある。





よく言うこの台詞は、
とても正しいと思う。







こんな小さなブログででてきた今回の文章の中でさえ、
一見違った話たちがリンクしているように。






生きるのって難しい。





だから人生は楽しい。




全ては自分次第だ
2008.09.17 Wednesday | 00:35 | comments(2) | モノオモイ* | 

女の子だからかなー

女の子の日のせいか
元気なようでブルーなような。






何かもんもん思い悩んでるような
別に何も気にしてないような。






今更だけど彼氏・彼女の距離感って難しいわ





なんか1からやりなおしたい気分(´Д`)





今まで何でも話しすぎたのかな。





私の悪いところは自分が「(相手を)あんまり好きじゃないかも…」って思った時は
とことん相手を思いやれないし、そんな自分に不安になって
繋ぎとめて欲しい!と思い、相手に多くの愛(笑)を求めてしまうとこ。






自分が好きかわかんないから、
続けてけるか不安になって






相手の愛を確認し、
繋ぎとめてもらいたいー




自分を踏み止まらせてもらいたいー





・・・





アホかってかんじ┐(´ー`)┌






ほんとむちゃくちゃだなーと思う。





自分しょーもなっ。






そう思いつつも、
相手を好きかわかんなくなっていることは





問題点だよね、て思う。






っでかつては問題点をあまり
相手に口に出さなかったからそれが
それでまた違う問題に発展したりして






伝え合うことって大事だなって思ったんよ





あれ?






じゃあどーすりゃいいんだろー!







「あなたのこと好きか分かりません」






って言ってもねぇ・・





まぁもちろんオブラートに包むとしても(・ω・;)






恋愛ってほんとマニュアルがない






ってかそもそも好きって何よ!?






なんて中学生みたいなトコまで
考えがいってしまうわー






あほやー




2008.08.24 Sunday | 23:12 | comments(0) | モノオモイ* | 

名付けれない関係性。



関係性が分からない。
私の中の彼も、彼にとっての私も。



許すってなに?
そもそも許し・許される関係じゃないでしょ。



そのハズなのにショックを受けてる自分がいる。
そこに少しおかしな感情が含まれていることは認めざる得ない。




お互い嫉妬しあってるのは
きっと言わなくても分かる。




ウザい奴だって分かってるのに色々腹立たしいこともあるのに、
切り捨てれないのは多分長く傍にいたから。




物理的な距離って偉大だな。




きっともうすぐで離れたら、終われるかな。









出先なので簡単に心情吐露でした。
詳しい話は後でアップします。
2008.08.10 Sunday | 11:40 | comments(0) | モノオモイ* | 

揺れる想い♪


ここ1ヶ月やぴさんとしてない。
これはなんちゃらレスってやつですか(・ω・;)


そこは別にいいけど、すりすり位はしたいよー。
外では恥ずかしいから絶対しないから、
それに関してだけ欲求不満。くっつきたい欲求が不満。




今後の遊ぶ予定も、映画とかプールとか
またまた花火とかばっかりで、なんか付き合いたて
カップルのよーでそれはそれで嬉しいんだけど、
でもくっつける時間はないみたいね┐(´ー`)┌




今度また親がいないので、うちに泊まる予定なんだけど
もしかしたら兄が帰ってくるかもしれないからどうかなー。
姉の次は兄とご対面しなきゃいけないのか。やぴさんどうなる!?って感じです。





ところでちょっと語るに落ちてみます。




実は私タイトル通り「揺れてた時期」がありまして。
ちょっとした男に引っ掛かっておりました(?笑
いかにもモテ男〜な感じなんですけどねd(。ゝд・)




初めて会った時から気になってしまい(まず顔がドストライク★
しかも仲良くなったら、なんと気も合う感じで。
すごい誠実で素敵な人で。気にならない訳がない条件でした。




しかし仲良くなっていくうちに、彼は私が最も苦手とする
タイプであることに気付いてしまった。
人ウケは良いんだけど、深く仲良くなってはいけない人だった。



私が最も苦手とする

 自分を良く見せたくて仕方のない人間 


だった。




もちろん誰しも、この感覚はあると思う。
みんな人に好かれれば嬉しいだろうし。




でも私が嫌だったのは、自分を良く見せるために
物事を自分の都合のいい部分だけ話したり、隠したり。
そして自分の話をするのが大好きなところ。




私がやぴに惚れたのは、器用そうに見えて不器用なところ。
自分のこと多くは語らないところ。(それはそれで付き合ってく上で大変ですが
自分の得だけを考えないところ。(これも生きてく上ではダメかもだけど;


そういう可愛さに惹かれた。




のにその彼は正反対。
最初はものすごい自分を誠実そうに話してて、もちろんその想いは
本当なんだと思う。それは信じる。でも後から知らない事実が発覚したり。
とにかく最初から全部話せばいいのに、都合の悪いところは隠してたっていう
その姿勢が本当に無理だなって思った(;´д`)





本質を知るまで、結構かかったけど
今は寧ろすごい苦手な人になってしまった。




隠し切れないところでは、彼もある意味不器用で可愛いなって
思うけど。でももう絶対むりだなって思う。もちろんそんなの
態度には出さないし、今まで通り仲良くやっています。




今になって彼から微妙にアプローチがあるけど
もう絶対ムリだって思う。どんなに顔がタイプでも(笑)
どんなに付き合ったら彼女を大切にする良い男だって分かってても、
それでも絶対に付き合えないなって思います。





1度すれ違った価値観って一生交差することはないんじゃないかな。
って思います。いいお勉強になりました(´ω`)
そしてこんな人間っているんだなーという冷静な感覚(´ω`)





やぴさん揺れてごめんね・・





やっぱり君以上の男は今のところいないよ・・・




やぴさん顔は全くもってタイプじゃないけど、
根本的な価値観はほんとに合うんです。
似すぎてて、若干ダメだなって時もあるけども、
目指す生き方とか人の見方がかなり似てる。




付き合う前にそれが分かってから付き合った訳ではもちろんないけど、
そういう部分で潜在的に惹かれ合ったのかなとは最近すごい思う。



さてー
それはまた別の機会にでも話します(´ω`)





前ブログを非公開にしたので、馴れ初めを少し訂正を加えて
このブログにさり気無くアップしましたー。
カテゴリーにあるので良かったらご覧下さい('∀`)





それではばいにーノシ





JUGEMテーマ:恋愛/結婚


2008.07.23 Wednesday | 01:28 | comments(0) | モノオモイ* | 
 | 1 / 2 PAGES | >>